マーマレードを塗ったくり、なんの役にもたたぬことを考えつき続けている


by shimamelon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

なまけものには2種類いる。

ナマケモノはよく言われるように、怠けているわけではない。
筋肉量が少ないので、あまり動けないのだ。また、食べるのもとても遅く、消化も遅いのだそうだ。怠けてるというか遅いのだ。
そのナマケモノには、種類がいくつかあり、大きく分けるとミツユビとフタユビ。しかもフタユビは2種類に分かれていて、フタユビとホフマンといる。しかし両者は外見はそっくりで首の骨の数がちがうだけ、なんだそうです。
ちなみにミツユビとフタユビの違いはすぐわかる。ミツユビは「人間が笑っているような顔」で、体が小さく、性格もおとなしいらしい、また泳ぎがうまい。もちろん、名前が表すとおり。ミツユビは前足の指が3本あり、フタユビは前足の指が2本。ちなみに両者とも後ろ足の指は3本だそうだ。

実は昨日、眠くて眠くて起き上がれず20時間ねた。会社もヨガも友達との飲みの予定も全部キャンセル。1日飛ばしたと思えばいいや、なんだけど、こんなことがこれから相次いだらどうしようかなー。喪黒福造に「ドーーーン!」ってやられてナマケモノになったサラリーマンいたなぁと思って調べていました。

筋肉量がたりなくて・・・と言っても「あー脂肪が多いってこと?」って返ってきそうだ。
[PR]
by shimamelon | 2006-02-03 14:24 | 部員日誌