マーマレードを塗ったくり、なんの役にもたたぬことを考えつき続けている


by shimamelon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

a0024400_1237998.jpg

失敗した手品みたいでもある
[PR]
by shimamelon | 2006-05-31 12:37 | 部員日誌

米原万理さんが

作家・米原万里さん急死 / Excite エキサイト : 芸能ニュース

なくなってしまった。
あまりに急。「必笑小咄のテクニック」を読んでいたとき、全体的にまとまっていないなー、米原万理力がちょっと弱まっているのでは?と思っていたが、そのあとがきでご病気のことを知った。
まだ56歳。考えに考え、書きに書き、(あ、もちろん、訳しに訳し)、食べに食べ、そしてなくなってしまった。「旅行者の朝食」のあとがきで南伸坊は「彼女の文章はお母さんが子供にきかせているようだ」というようなことをかいている。ほとんど聞いたこともないものについても、広がる冒険譚、見えてくる文化の交流、そしてもちろん味、それを通して見えてくるよく知らん国の暮らし。
未読の本はなるべくゆっくり読もう。
いち読者の私でもこんなにポッカリと穴があいたように悲しい。
よい旅路を。

あーこんなに面白かったのに!
ゆめ、電車で読むなかれ米原万理
[PR]
by shimamelon | 2006-05-30 16:38 | 部員日誌

言葉通りの解釈

「白眉」という言葉には「白いまゆげ」という意味もある。でもあんまりそういう使い方はしないと思う。村山富市みたいな人つかまえて「あのじーさん、ハクビだよね」とか、言わない。言ったことない。聞いたこともない。

さきほど同僚が「このファイルおくるから、それを記入して、イッテコイで」と言った。
彼は、ファイルをメールに添付して送って、それに記入して、送り返す状態を指してこの言葉を使った。
しかし、私は普段「利益がない」というような状況で使う。パチンコで10万円かせいだが競馬で10万円負けた、というような状況。株式市場とかでもそんな感じで使われるような気がする。で、あーまぁ白眉には白いまゆげ、と冒頭のことを思い出したわけだが、辞書で調べると、歌舞伎の回り舞台のことをいうらしい。意外~。
ちなみに回り舞台だとドリフを思い出す。歌舞伎にも、そういえばあるな、という感じ。小さな意外が続く話。
[PR]
by shimamelon | 2006-05-24 16:46 | 言葉の冒険

奥村綱雄

昔アートとやらが大好きだったころ、いろんな画廊を日々回っていたときがあった。仕事にしたいと積極的に思ったくらい、いやー夢見がちというかね。まぁ過去の情熱は恥ずかしい。私が偉人になっても「私の履歴書」(日経の1ヶ月つづくコラム)は書きたくない。
奥村綱雄さんはあまり有名じゃないと思うが、そのころショウゲキテキだったアーチストの人だ。また展覧会やらんかなー。

見たもの一覧
・写真が天地さかさまにかけてある。
・ドラえもんの登場人物の服がちょっとづつ違う
・夜警の刺繍
・蛍光灯がきれかかってる映像/電気シェーバーがそこにある
・一万円札にかいてある鳥だけが切り抜いてある。
・全部角が丸い、妙に平坦で明るい絵

あー結構忘れてるなー。
残念、さみしい。
[PR]
by shimamelon | 2006-05-22 11:09 | 部員日誌

無頭コミュニケーション

最近、部下がはいったのだが、その人が私と同じくらいよくしゃべる。
その人みてると、私もこれくらいしゃべるんだな、と思う。
--
最近オヤジギャグばかり言う。
雨がつづいていて、それが酸性雨で、だから私も酸化してしまったんじゃないだろうか?昔キョンキョンが言ってたサビ。
--
「ユニーク」と「牛肉」を聞き間違えた。
案外似てる。
--
会社の新しい伝票システムは社長がテキトーにつくったもので、不備が多い上に使い方についての説明が何一つない。
みなの失敗が明日の1枚の伝票につながっている。文学で言えば口承。
しかしわからないからって伝票を出さないのは、高校生が「だって知らなかったから」といって妊娠しちゃうのに似てる。自分の首をしめている。
それに、そうだ、そういえば、相手が何かをしてくれないという理由で怒らないって決めたんだった、この前。
しかし、説明のないシステム・・・無責任にもほどがある。お歳暮でスッポンをもらう、みたい。「精力つきますよー」って料理の仕方、わかりませんよ、みたいな。
--
今日受け取ったセールスメールの1行目
お世話になっております。●●社のA木と申し上げます。

--
今朝発見した回文
「まさこさま」
すっげー!(なにが?)
[PR]
by shimamelon | 2006-05-19 14:24 | 部員日誌
さっき「アレグリア」または「キダム」のどっちかが思い出したくて、えーあのーどうやって調べようかな、と思いつつ、「フジテレビ サーカス」で調べたけど、キグレ大サーカスとかしかでてこない。結局、なんでか思い出した。
シルク・ドゥ・ソレイユというひとたちがやってるんだな。シルクってたぶんフランス語の「サーカス」とかなのではないか?
Wikipedia シルク・ドゥ・ソレイユの項
常駐公演が「オー( O ) 」とか「カー(KÀ) 」とかだ。日本でやるのは長いのに。

姉とメールやりとりの中で「あの横浜に見に行った、白いトラとたたかう人みたい。(名前でてこない)なんだっけ。ジョージルーカス?じゃなくて、ほらあのアドベンチャーな人。」という文節がでてくる。
わかんないのでほっといておいたら次のメールでは、「思い出した、インディジョーンズだ!」
となった。
 インディジョーンズが
 横浜で
 白いトラと
自由律の俳句か、うわごとか。
[PR]
by shimamelon | 2006-05-10 17:34 | 部員日誌

旬ははずさないぜ、画伯

a0024400_17184851.jpg

タケノコが旬だったよね
[PR]
by shimamelon | 2006-05-10 17:18 | 部員日誌

サンマルクカフェ

サンマルクカフェには「ウーロンチャイ」っていう飲み物を売っている。
そのまま解釈すればウーロン茶にスパイスいれてミルクいれたものだろう。他にも微妙に変なメニューがたくさん。サンマルクカフェ 飲み物メニュー
「大阪ミックスジュース」とか。マヨネーズとかはいってたらどうしよう・・・。

サンマルクホールディングスのホームページの「探しています」もちょっと不思議。
http://www.saint-marc-hd.com/
物件とか食材の仕入れ元とかを探してるんだけど、迷い犬とか探してる雰囲気。
[PR]
by shimamelon | 2006-05-10 11:39 | 部員日誌