マーマレードを塗ったくり、なんの役にもたたぬことを考えつき続けている


by shimamelon
カレンダー

<   2007年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

乱心?

a0024400_1250128.jpg

非常に見えにくい写真だがオレンジの電車がみえるだろう。
オレンジと言えば中央線か銀座線。ここは表参道駅なので銀座線、あれ?でも止まってるホームが違う。間違ってる?でもでもさ、あれあれあれ?
で、結局半蔵門線だったんだが、わかりにくい。半蔵門線といえば紫!路線記号はZ!勝手に変えるな。
[PR]
by shimamelon | 2007-07-31 12:50 | 部員日誌

サンダル

足がでかい。
サイズは24センチくらいなんだが、横幅が広い。6本指でちょうどいいくらいの幅広、甲も高いらしいが、幅が広すぎてそれを感じない。よって、サンダルをはくと、プラズマテレビみたいに足の甲が見える。だからサンダルははかない、はけない。
しかしサンダルって涼しいんだよねー。
よく行く靴屋は横幅別のサイズもそろっていて、サンダルも試着すると、たしかに涼しい、涼しいが、やはりプラズマテレビみたいなので、買わない。

同僚の友人は、「コッペパンみたいな足」なんだそうだ。
つま先が2センチくらいのこってても、「うん、ピッタリ」といって買う、という。
「だって、足先あまってるじゃん!」とつっこんでも、「だって、かかと部分がぴったりだもん」というんだそうだ。サンダルだと、足先がでない、コッペパンだから。でもガンガン買うんだそうだ。
うんうん、足それぞれ。
[PR]
by shimamelon | 2007-07-31 08:05 | 季節を感じとる

引越して2ヵ月半

前住んでいたあたりを歩いていた。なぜなら渋谷区で投票せよ、となっていたからだ。
手続きを踏めば今住んでるあたりでもできたらしいけど、他の用事もあって、代々木上原。
マンガがたくさんあるいいカフェで昼飯たべたりして、「働きマン」なんて読む。オモロイな、「働きマン」。

投票すませて、まぁでも結局民主が議席伸ばすんだろう、と半ばあきらめながら帰る。自民と民主ってどこが違うのかさっぱりわからん。だって小沢だよ?
[PR]
by shimamelon | 2007-07-30 12:36 | 部員日誌

Hanako ヨコハマ特集

マガジンハウス ハナコでヨコハマの特集をしているぞ。
東京よりおいしい、楽しい!
ひとつ上のヨコハマへ!


横浜白痴の私にはうれしい特集。買いました。
そうか、横浜とはあのあたり(JR横浜駅より下のあたり)が楽しいのか。あと、港北のあたりも紹介されてました。
東京よりっていうのは余計だと思うけどな、比較する必要なないような感じがするよ。
[PR]
by shimamelon | 2007-07-30 12:28 | こんにちは、横浜

BIOMBO

日経の1面に「BIOMBO」と書いてある。
び・び・びんぼう?あ、いやいや、バイオ?
でも、その横に「屏風 日本の美」と書いてある。
屏風だったら「BYOBU」か、10歩ゆずって「BIYOBU」だろ?これじゃ「ビオンボ」だよ。横山大観もひっくりかえるよ。「トランポリンかよ!」「土人かよ!」とかね。

でもビオンボらしい。
以下、サントリープレスリリースより引用
BIOMBOとは、「ビオンボ」と発音し、ポルトガル語やスペイン語で「屏風」を意味します。日本の屏風が近世初期の南蛮貿易で輸出の品として盛んに海を渡り、西欧にもたらされたことを示している言葉です。


どうも、ポルトガル語を経由すると、おかしくなっちゃうなぁ。
とはいえ、あの頃の日本語では「ビヨウブ」くらいに発音してたのかもしらん。根拠ないけどね。
[PR]
by shimamelon | 2007-07-30 08:06 | 言葉の冒険

パスポート

あんなに気をつけようと思ってたのに、気がついたらパスポートがきれてやがる。
去年後半から仕事しかしてなかったからなー、引越しもしたけど。
そうだ、引越しもしたんじゃん、パスポートって県ごとに取り方違ったりして。
検索検索
● 申請書 1通
5年のもの、10年のもの、2種類あります。
市役所、小出支所、市民窓口センターにあります

● 戸籍抄(謄)本 (6カ月以内に発行) 1通
● 住民票の写し (6カ月以内に発行) 1通
(住基ネット本人確認情報の利用により省略できる場合があります。ご案内→神奈川県パスポートセンター)
● 写 真 (6カ月以内に撮影、縦4.5cm×横3.5cm) 1枚
● 官製はがき 1枚
● 身元確認のための書類(健康保険証、自動車運転免許証など)
● 印鑑

神奈川県パスポートセンター

神奈川に住んでる人は神奈川でとらなきゃいけないのかが知りたいんだけどなー。
でも国が発行するものだしなー、県に差あるのかなー。
[PR]
by SHIMAMELON | 2007-07-19 11:26 | こんにちは、横浜

運転の練習 2日目

ペーパードライバー教習2日目。
前の日、大苦労した車庫出しにこの日も苦労。駐車場がねー、顔を奥にいれなきゃいけないの。尻から出すので、苦労苦労。先生の教え方としては、「ハンドルを全部きる」「もどす」を基準に覚えればいい、とのこと。加減がわからないから初心者なんであって、そういう人にだいたいこのくらい、といってもおかしくなろう、ということなのだ。なるほど、わかりやすいです。
「あれ、動かない、動かない」
「あ、それブレーキです」
なんてことがありつつ出発。
昨日のおさらいで左折、右折。
自分でも思っていたとおり、私はそんなには下手じゃないそうです。
「こんなに曲がれませんよ、普通。あとは信号とか注意すれば・・・」
と最後まで文章を続けない先生。やさしいのだ。

先生は、元教習所の教官だったそうです。
教習所の先生というのはどうやってなるのかというと、
「たまに教習所で募集がかかっているので、それを受けて、入ったら3ヶ月くらいみっちり勉強させられて、試験にうかると資格が付与される」
みたいなことでした。
この日は駐車の練習もする。
ここらへんはのどかなので、駐車場も無料のスーパーが多い。そのうちの1つの屋上で練習。屋上の利点は柱がないことだ。
駐車はなれると、目印があったほうがやりやすい。だから、隣に車があったほうが簡単なんですよ、とのことだが、納得できません。
ミニカーとノートを使いながら駐車のコツを理論的に教えてくれる先生。左、右とハンドルを全部きりながら線の中におさめないといかん。えー?で、幅を調整するときは、121の法則。一回転させて、2回転もどして、1回転させる、だったかな?ちょっと忘れちゃった。また聞かなきゃ。

ウィンカーを出して戻すと、力が余ってるのかな?反対にウィンカーがはいってしまう。それでまごまごしてたら、車がヨロヨロしてぶつかりそうになったけど、無事終了。

この日、練習したスーパーにお買い物しにいく。
夫曰く「本当に前みてんのかと思うよ」というくらい怖かったそうですが、それは思い込みだ。
私は運転うまくなると思うよ。
「そうだね、うまくなるんじゃないかな。好きだしね。」
だってさ。
[PR]
by shimamelon | 2007-07-17 08:16 | 部員日誌

運転の練習

今日からペーパードライバー教習をうけています。
「あなたは免許とっても運転しないほうがいいですね。」
とぬかす教習所の先生に
「ところで先生の職業はなんですか?」
と聞き返した教習所卒業時から何年たったか、計算すればわかるけど、しない。爾来、
「絶対やめたほうがいい」
「他の人に任せたほうがいい」
「23区内に住んでるだからいいよ、運転しなくて」
などといわれてここまで来た。沖縄でも九州でも北海道でも旅行時には全く運転していなかった。自分では下手じゃなくて不慣れなだけだと思ってたけど、運転の練習したいなーと思いつつ時を経て。
そして、神奈川ですよ。車必須です。ちょっとした買い物も必要。
で、車がきたので、ペーパードライバー教習をはじめました。今日が1日目。
運転する気まんまん。
家まで来てくれた教官を助手席に乗せていざ出発さ。
最初は左折の練習。一応ナビがついてるんだけど教官はそんなの使うことなく、次の信号を左、右、そうするとT字路になってますからねーと適切に指示してくれる。この人は超能力者か?実はナビの中の人だったりして。違います、地図見るのが上手なのです。動いている車の中で地図みてても酔わないそうです。さすがプロ、でも本当は超能力者(またはナビの中の人)。
今日は装備の説明、左折(5周くらい)右折、ウィンカーだす曲がり角、道なりの曲がり方。停車してる車の追い越し方。
実は、私には信号を守るという認識が欠落しがちなのだが、それは最後の方で白状した。ぼーっとしちゃうんだよね。でも教官は叱らない、ほめるほめる、危ないときは「こうした方がいいかもしれませんねー」とやさしい。私はやさしい人が大好きだ。
今日は台風だから・・・と気にしてたけど、そんなに雨も強くはなく、ウィンカーの練習になったかなーって感じ。なにより通行人がとっても少なくて助かりました。
ノリノリで運転してたけど、ちょっと疲れたな。明日、2回目があります。楽しみだー。

ペーパードライバー教習
[PR]
by shimamelon | 2007-07-15 12:33 | 部員日誌
横浜市といっても広いので、拙宅の近くだけかもしれないが、ゴミ収集車が音楽をならして、いろんなアナウンスしながら集めてる。
「今日はナントカのゴミの日」とかそんな感じらしい、前も書いたけど、ゴミ分別のルールが細かいので、言ってるのかもしらん。だが詳細はきこえん。うるさいだけだ。

どうもその他の機関のアナウンスもかねているようだ。「何日は選挙だ」「車に気をつけろ」「火の用心」「うがいしろ」、まるでドリフ。ババンババンバンバン。しかも詳細はよく聞こえないのだ。
[PR]
by shimamelon | 2007-07-14 09:01 | こんにちは、横浜
ジョルダンの路線検索が機能強化している。そこに電車の遅延情報などが載ってるんだけど(ジョルダンライブと称して)、

日豊線
止まっている

って書いてある。
「止まってる」
わかりやすけど、ずいぶん口語的だなぁ。
[PR]
by shimamelon | 2007-07-13 20:20 | 言葉の冒険