マーマレードを塗ったくり、なんの役にもたたぬことを考えつき続けている


by shimamelon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 49 )   > この月の画像一覧

日経の「やさしい経済学」で面白そうなこといってるぞ。
ノーベル経済学賞をとった「メカニズム・デザイン理論」で、食や建築の偽装問題をとおして解説、というもの。

子供に勉強しろしろと小言を言い続けても、なかなか勉強するものではない。
「勉強した方が自分の利益、満足度向上につながる」と本人が思わないとなかなかにしないもの。メカニズムデザインもそんなもの。食の建築の偽装問題もこれで説明できる。

といった主旨。
明日から、楽しみだわー。
[PR]
by shimamelon | 2007-11-30 19:10 | 部員日誌

車に傷をつけてしまった

あーあ、せっかく運転楽しかったのに、間違えた道に入って切り返してる時になぞの鉄杭に車の両面(なぜ両面なのかはいまだにわからず)をガリゴリゴリーっとやってしまった。
最低だ。
ディーラーに電話。
「お怪我は?」
あ、ないです。私はこれからヨガもできるくらい、ピンピン。
「お車は動きますか?」
あ、傷ついてますけど、人間でいえば深爪くらいで・・・・。
実際は、深爪どころじゃなかった。大きめのやけどくらいでしょうか。
ナンバーより下の部品が壊れて取れてる。
両面にズサーっと4筋づつくらいの深い深い傷がついている。
ちょっと凹んでもいる。
「保険を・・・あ、はいったばっかりですよね、使うと等級が3つ落ちちゃって」
と、ディーラーの人がなんか恐ろしげなこと言ってるぞ。
フロントバンパーというところが半分はがれていたのだが、それはディーラーの人が押し込んだらとりあえずちゃんとはなった、なったが仮止めということ。
中に損傷がなかったとしても、軽く旅行いけるくらいの見積もり、正式なのはまた別途くるようだけど、デジカメでバシャバシャと写真をとっている。
うう、うううう。
夫に内緒で修理しちまおうと思ってたがとても無理。
修理に1週間はかかるだろうとのこと。
とりあえず、まだお買い物の途中なので、そのまま乗っていくことに。
「まぁ、命に別状なかったし、人を傷つけることもなかったのが不幸中の幸いと思って・・・」
と、ディーラーの営業さん。そ、そうですね。
「旦那さんとケンカなさらないように・・・」
謝るだけです。ケンカはしませんよ。
車傷つけメロン。
来週車乗れないかもしれないと恐れ、焼酎を2週間分買う。つまり6升なんだけど、重すぎて5升にしといた。飲みすぎやねん!

せっかく今日セルフのガソリンの入れ方覚えたのに。
セルフにはいるつもりはなくて、一番近いところがセルフだったのだ。
といっても、それもガソリンスタンドの人に全部教えてもらいながら。何がセルフだ。でも、やっと覚えたのに。
ヒキコモリの人の気持ちがわかる。
彼らは失敗したくないから、家にいるんだと思うんだけど、もうそんな気持ち。
あぁ、がっくり、がっっっくり。
[PR]
by shimamelon | 2007-11-30 16:41 | 部員日誌
崎陽軒を「シウマイ」誤表示で立ち入り調査 Excite エキサイト : 社会ニュース

神奈川と東京って隣の県とは思えないほど崎陽軒が多い。
ちょっとした隙間に崎陽軒、人が集まるところ(駅など)に崎陽軒。その駅を知らなくても、崎陽軒があれば、まぁ大きい駅なんだな、と判断できる。
しかし、誤表示のニュース多いですね、今マックもニュースになってるし。
農水省が張り切ってるだけなんじゃないか?
いや、一連の事件をうけて自主調査の末とかいてあるけど、今やっとけば目立たないという企業の姿勢もあるのかしら?

農水省は、国内農業の所得保障省と名前を変えたほうがいいんじゃないか?と思うような政策が目立つので、「たまねぎが先でもホタテが先でも、別にいい!」と思っちゃいます。いや、本当にどっちでもいいし。

崎陽軒の、あのチープのCMも自粛するのかしら?制作費2500円くらいの、かわいいCM。
YOUTUBEにでも転がってないかみてみたけど、ない。
でも、こんなのが。
http://jp.youtube.com/watch?v=iUwV2-cn9lE
内容はともかく、みんな携帯を手にしているところが、最近っぽい。
食べる前に撮るよね、みなさん。
[PR]
by shimamelon | 2007-11-30 12:43 | こんにちは、横浜

エイミイ

エラソーなのはうまれつき!
また、かわいい女の子メディアエイミイでひとりおじさん風を吹かせてます。ビュービュー。
今回は「中国語と日本語は違う」という話
結構抵抗を示す人が多いんですけどねー。
[PR]
by shimamelon | 2007-11-30 08:59 | 部員日誌

うう、背中が

背中が筋肉痛。
昨日から、どうもおかしいなー、まさか風邪?と思ったが、いやいや、昨日10日振りくらいのウォーキングで腕振りすぎた?と思いつつ夜。
背中はどんどん筋肉痛を増していく。
「そりゃ、ボクシングだろう」と夫。
前の晩に、Wiiスポーツのボクシングをやったんであった。
もう、ヘットヘトにつかれるくらいの勢いで、いつもそうなんだけど、ゲームの説明を生半可にしか読まず、全力投球ではじめちゃう。3ラウンド制だったのだが、とてももたないくらいブンブンとパンチしていた。
「もの、こわさないようにね」なんて夫に半笑いで言われてたのだった。
その後、夫をみてると、たしかにあきらかに私と違う。ちょっとしか腕を動かしていない。
もう、私は二度とやりたくないくらいに疲れたのに、夫は何試合もしてる。しかし、体をよろよろ動かしてて、変なのー。
 41歳の春だーからー
天才バカボンの歌だ。
まだ41歳じゃないけど、なんとなくこの歌を思い出した。背中いてー。
[PR]
by shimamelon | 2007-11-30 08:15 | 部員日誌
業務部門の5割に拡大 省エネ法改正案で経産省 Excite エキサイト : 経済ニュース
たしかにコンビニエンスストアって、驚くほど明るいけど、規制をするのであれば、現在どのくらいの消費電力があって、規制によってどのくらいの効果が見込めるかも発表すべきなのではないか?コンビニやその他の業界の売り上げにもかかわることなんだから。

食べもに季節がなくなったといわれて久しいけど、あれは温室のおかげ。
意図的にあたためた空間で春や夏を作ってるから。つまり農業だって膨大な石油を使ってるわけです。季節外れのものを食べません!旬のものをたべときますというのも環境を意識した行動となる、はず。
これによって、実は、あの過剰なコンビニ弁当だって変わってくる、はず、だし、よっぽど根源的でいいと思うんだけど、どうなんだろう?

いいよ、私は毎日白菜でも。
[PR]
by shimamelon | 2007-11-29 12:02 | 部員日誌
洗浄剤「セボン」で不当表示 アース製薬に排除命令 Excite エキサイト : 社会ニュース

このニュースでは、「セボンという商品に含まれる銀イオンが少なすぎて、これじゃ除菌効果が見込めないよ」ということなんだけど、ニュースをパラリとみただけでは、まるで「銀イオンには除菌効果がない」みたいに読める。
タイトルにも少なすぎっていう意味の言葉をいれとけーって思うんだけど、私の読解力がなさすぎなんだろうか。
[PR]
by shimamelon | 2007-11-29 11:50 | 言葉の冒険

結婚式続き

20代の頃は、驚くほど結婚式がなかった。2件くらいだろうか・・・呼ばれなかったこともあり、それ以前に独身率が高かったのだ。
30代中盤から、結婚式が増えてきた。晩婚率が高いと言い換えたほうがいいか。そしてこの前の日曜日、自分が結婚式。はじめはいやだったのよ、でも、両方の親に強く言われて、いやいや準備をはじめた。
そうしたら、かれこれ10年弱、8年くらいかな、お世話になってる教会で、「相手を見たいから教会であげなさい」という意見を受けて、教会ですることに。
でもね、教会のお式って大変なんですよ、教会の人が。受付、会場設営、お茶の手配、着替え部屋の確保、会場をもとにもどしたり、その後の掃除とか。知らない人もたくさん来るから、何かとね。なので、教会でやるのはやめようと思ったんだけど、「絶対そんなに大変じゃない!」と激励?をうけて。私もこの教会で挙げられるならば、結婚式もうれしいかも、と思い決意。
でも、教会の人に迷惑かけたくないなーと思って、友達に頼みこむ。
「会場設営やって、受付もやって、あれも!これも!」
友人達に「実行委員会」と名づけてあれやこれや。
そうしたら、友人達が働く働く。お手伝いを次々と名乗り上げる友人達。あ、ありがたい。
もう、素直~に思ったね。ありがたや。
本当に感謝するって口では言い切れないもんですなぁ。でも、ありがとう。

結婚式推進派に鞍替えしましたよ。
いいよ、宣誓して夫婦になるって。「神がひきあわせたものを、人間が壊すことはできない」という牧師さんの言葉に、心引き締まって。
感動と二日酔いでヘロンヘロンになってたけど、今日から復活。
そして、今週土曜日は友人の結婚式。私は司会をやるそうです。えー!頑張ります。
[PR]
by shimamelon | 2007-11-29 11:44 | 部員日誌

きれいな爪

「ネイルサロンに行くのどのくらいぶりだろう?」と考えてみたら、多分去年の1月以来だわ、約2年ぶりということか。
既に3本が致命的に割れてしまっていたが、そこはなんだか障子の糊みたいなのを丁寧にくっつけてもらったら、あら!伸びている。あーまるで爪!プロの技術ってすごいわねー。
そこのネイルサロンの経営者はベトナムの人だった。ハノイ出身。でも小学校も中学校も日本、家族の女性はほとんどみんなネイリストで、いろんな国でネイリストとして働いているそうだ。ネイリストの仕事について色々詳しい。たとえばその人は仕事中にマスクをしている。爪を削るときにでる粉はからだにたまるとあまりよくないそうだ。なるほどねー。

ハノイ、綺麗な街、街の真ん中に池があって・・・でもお姉さんは「池?あーあれがいいの?」と意外そうな反応、うん、そこがいいんだけど。私も「東京、いい街よね、皇居があって」といわれたら、うーん、そこ?と思うかも。でもあの池はいいのだ、とても。観光客の意見かもね。
爪をきれいにすると緊張する。水仕事も控えるように言われるけど、無理な予感。
[PR]
by shimamelon | 2007-11-24 16:40 | 部員日誌

アマゾン見てる

小田和正のベストアルバムのタイトルが「自己ベスト」だ。しゃれなの?

「ホーム&エレクトロニクス」でこれいいな、と思ったがレビュー見たら「大失敗」とあった。
読めば納得の困ったものぶり。
レビューを参考にしたのははじめてだ。web2.0万歳。
あ、また人にきいて楽してる。web2.0ってまだ言うのかしらんが、「人の言うことを聞く」ってことだったかな?

でもこの前「ユビキタス」って説明しきれなかった。
指には関係ありません、とかいったりして。
あ、でもすぐ人に聞く、説明は下手って別に昔からだ。時代のせいじゃないや。
[PR]
by shimamelon | 2007-11-23 18:22 | 部員日誌