マーマレードを塗ったくり、なんの役にもたたぬことを考えつき続けている


by shimamelon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

わからないの

a0024400_16165798.jpg

ヤマダ ヤビトル?ヤマダヤ ビトル?なに?何語?
--

電車の中で爪切ってる人がいる。揺れるし危ないのでは。でも時たま吊革につかまりつつ、最後まで切った。
--

こんな駅に?と思う所に高層マンションってたってるよね。
--

「相棒」の水谷豊の話し方が変だという人があるけど、あの人は元々変だ。方言なんだろうか。
[PR]
# by shimamelon | 2008-05-11 16:16 | 部員日誌
重い緞帳があって、それを開くのに1週間かかる、と。一人では無理なので、いろんな人が交替制で開け続けていて、それが演目っていうの考えたんだけど、どうだろう?どうだろう、じゃないか。
サイトはじめたんですけど、今そういう状態なんです。
ナンカアルカナ
ここで会員登録をすると「ナンカキタカナ」っていうサービスが使えるんですけど、それがなかなかいいと思います。
a0024400_8451931.jpg
よろしくね!
[PR]
# by shimamelon | 2008-05-08 08:47 | 部員日誌

「だいたいやねー」

旅行から帰ってきてPCを開く。
PCのウィルスバスターがあれもやるこれもやるとうるさい。当面使えんとほっといて、好きにさせていたら、マイクロソフトの方もあれをこれをと色々なダウンロードを薦めてくる。
そして、一眠り後PCを見たらfirefoxが起動している。
これまでIEだったのだが、なぜ君が?
文字通り狐につままれた状態だけど、以来、そのまま使っている。
firefoxには、フラッシュのプラグインがはいっておらず、色々なサイトでアドビのプラグインダウンロードを薦められる。
でも、それはしない。
フラッシュかどうかが一目でわかるし、代替GIF(フラッシュを表示させない設定にしている人のために、gifを表示する)を見る楽しみがあるのだ!と思っていたんですけど、最近代替GIFってみなさん作らないのかなー。
いや、あのですね。フラッシュといってもいろいろあるのは知っています。
例えばYOUTUBEはフラだしね。あれに代替GIFをつけても仕方ないのはわかる。でも、広告とかひどいときはサイトを表示しないときがある。マガジンハウスとか。
いいのか?フラッシュのみで。

タイトルは、昔はやった武村健一のモノマネ部分。
「代替」って「だいたい」って読むから、ちょっと思い出した。
[PR]
# by shimamelon | 2008-04-26 10:10 | 部員日誌

モンキー、福岡、他

柴田元幸責任編集「モンキービジネス」
面白そう!
でも、第一回は野球特集らしいんだが、私は野球はそんなに好きじゃなくてどうしようか、とりあえず本屋か。
私は、「サル」というと、「さる、さる」(猿、去る)という五味太郎の絵本を思い出す。あ、「さる・る・る・る」だ。

しっちゃんに教えてもらった福岡 地下鉄ICカードの名称 「はやかけん」
なんというか、ラフのような出来上がり。誰かが暫定で書いたものがそのまま出来上がりまでつっこむ人がいなかった、ような感じだけど、わかりやすくていいのかな?ひらがなだし。JRの「カ」より。
そして、名前の由来は、アイウエオ作文。

私が働かなくなって、あきらかに夫婦仲が険悪になっているような気がする。
険悪の雲が家にある、って感じかなー。対策を講じねば。
状況がわるくなってからの対策って、空回りすることが多いよね。働いた方が早いようにも思うぞー、就職かー、ぼんやり起業してる場合じゃないのかな・・・。ぼんやり起業が波に乗ったら就職した方が・・・あれ?なんかおかしい。

そういえば、会社員の時に「円滑な会話のための用語集」を作ってたんだった、脳内に。
それ、貼っておこうかな、家に。
あ、そうだ、とりあえずこれをエイミイに書くか!
[PR]
# by shimamelon | 2008-04-16 09:01 | 部員日誌

パリさん、フランスさん

a0024400_1633367.jpg

地図の店の名称がすべて「さん」づけ。実際の店舗名にはさんがついてないわけだから地図としてはかえって不親切なのではないか?
そのうち駅名、地名、国名にも敬称がつくかもー。それはないか。政治家が他の国の議員を先生って呼んでたらおかしいなー。中国語なら正しいこともあるけども。
[PR]
# by shimamelon | 2008-04-11 16:33 | 部員日誌

時差ボケは起きて直す

働いてないからかなー。
つまり、その気になればすぐ眠れる生活なので、昨日も寝てしまった。
そして、時差ぼけは続く。人生も続く。

イタリアは、とっても勝手に花とかキラキラにあふれてると思っていた。メディアの影響だろう。
もー本当にね、キラキラー!ってしてると思ってたの。
しかも復活祭前後、もー神輿とかあってビキニの男女が闊歩してて、ハートが宙にういていて、チョコレート食べ放題で、角々にバイオリン弾きがいて、みんなカチャッカチャッとタップシューズで歩いてる、みたいな。

そんなことはなかったよ。
普通の街でした。
いや、道かわりに川がある街を普通というのか?ビルの中に遺跡がある街を普通というのか?あれ、塔が斜めだぞ!などいろいろあったんだけど、どこでも観光客がカニの産卵のようにたくさんいて(私達もその卵の1つづつ)、なんかみんなうかれてて、それをめがけて東京タワーみたいなおみやげがどっちゃり売ってて。だいたい雨で、フィレンツェなんざ雪まで降って。

いろんなことがあったので、あー楽しかったーだけではすまない感じだったけど、旅行したわーとしみじみ。
今日は、起きとくぞ!
[PR]
# by shimamelon | 2008-04-03 08:41 | タビキ

葛藤、世代交代、旅行

えーここ2週間くらい無視できる程度の心の葛藤をどうしよかなーと思っていました。
で、なんとなく消えたわけですが、いつか向き合わねばなるまい、それより前になんか紙に書いて、向き合って、すぐ捨てよう。

コメント欄で書いてて気がついたのだが、おじさんおばさんといっても、個体差はもちろんなんだが、世代交代をしてるわけだよね。
私が子供の頃、友達の家に突然行って遊ぶ、公園で会った子と遊ぶというのは普通だったが、最近は幼稚園児でも最近は電話してから行く、と聞いたのが10年ほど前だったか。家庭用ゲームの普及に関係あるんじゃないか?と言ってた人もいた。そのように習慣が違えば、年のとり方も違うし、同じでも流行が違ったりする。
オバタリアンというのが流行ったけど、詳細については覚えてないけど、電車の椅子に尻を割り込ませるのは、今やおばさんだけではない。おじさんも子供でも「やる人はやる」という感じだ。バーゲンに走っていくなんていうのも、もう見ないんではないか?デフレがあったし、ネットで買い物だったりとかで。なんかつまりかの現象は「内容が薄い人が、努力なく、自分を正当化してる図」なんだろうけど、それは年齢には関係ないよね。若いなら許される場合もあるけど、やはり度をこせばめんどくさい人だ。

ボンヤリ加速して日々が無駄に流れていくが、ハ!と気がつけば明日から旅行だ。
ここ数週間、チケットとったりホテルとったり、そのホテルの場所によっては日程を変更か?とかだなー、もう行った事ない国ってわからないよ。
イタリアに行くんだが、ローマのホテルの予約票を印刷したらフィレンツェと書いてある。
ギャ!これはフィレンツェのホテルを予約しちまったか!と青ざめるも、深呼吸してみてみたら「フィレンツェ通り」にあるホテルだったのだ。まぎらわしい!

旅行してる間、新聞をとめるので「望郷の道」が読めないなー。
帰ってきたら、いっき読みできるという考え方もあるけども。
[PR]
# by shimamelon | 2008-03-19 10:37 | 部員日誌

安易さん

・団塊マネーを狙う
・案外、PCへのリテラシーが高い(若い人達は携帯中心なので)

ということで、団塊向けの雑誌とかウェブマガジンがありますが、どうなんでしょうねー。
まず、団塊の世代は、そんなにはお金を持ってないという説がありますよね。子供達への援助、家とかね、などがあるので。ちなみに、子供のマーケットは、ジジババマネーに支えられてるという説がある。

結局、趣味別の方がいいと思うだよなー。
蕎麦、俳句、農園、などね。
「旅行」も、興味情報としてはあるんだろうけど、1年に2回がいいところだと思うしなー。もっと行ったとしても、旅行仲介業は単価にたいしての儲けが少ない。

ヤフーとセブンイレブンが、20代などを中心に(セブンイレブンの中心顧客層)に媒体を立ち上げる、そのコンテンツが「トレンド情報や芸能ニュース」、この年代にはこの情報ってことだ。
女性向けなら「芸能、占い」、主婦向けなら「節約」とかね。
結局、支持されるのかもしれないけど、そういうの、飽きましたな、私は。

そういう時、こういうのを読むと、ぞっとするけど、面白い、ヒトゴトだしね。
「50代男性の女装」
「誰にも迷惑をかけないので放っておいてくれ。偏見を持つ方がおかしい」と激怒。
迷惑ってなんだったかなーと思うよ。
[PR]
# by shimamelon | 2008-03-13 09:39 | 部員日誌
機種変更というのは、意外に時間がかかるもの、というのが今回の教訓。
説明責任とかいうんでしょうか、そういのがありまして、ざっと2時間くらいかかるというのですよ。量販店だから、というのもあるのかもしれんのですが。

もろもろ説明うけた後、日付とサイン。
日付欄には、「平成」とあらかじめ印刷してある。
「今日は、平成21年3月11日くらいでしょうかね」
と確かめると
「平成20年2月10日です、全部違いますね」
と店員。

2月?本当に2月か?
携帯がないから咄嗟には確認できないが、いや、まて。この間姉の誕生日だったし、いや、今3月だろう・・・いや、まだ2月なのか?
誕生日メール送り忘れたーと思ったけど、思い違いなのか?
3月末に旅行に行くためにホテル予約とかしてるんだけど、チェックアウトまで20日をきると安くなるというサイトのサービスを使ってるんだが、あれ予約しちゃったけど、もしかして安くなってなかった?
あれあれあれあれ?

私がなかなか書かない、というか、「いや、3月だとおもいますよ、自信ないけど・・・」といい続けてたんだけど、そしたら店員さんが間違いを認めた。
「3月でした」と。
間違うな!
働いてなくてボケが進んでるって気にしてるんだから、働いてるお前が間違うな!

携帯が復活したので、便利です。
[PR]
# by shimamelon | 2008-03-11 22:39 | 部員日誌

かわいそうな人々

ある男性、仮にTさんは定年してから家事の8割を担うこととした。
炊事洗濯掃除、いちいち「やっといたよ」などとは報告しない、女性はずっとやってきたのだ、今度変わるのは男性だ、妻のパンツ?洗います、たたみます、と。
彼はここ数年そうしてるのだが、周囲の男性から文句言われるという。「あなたはやりすぎだ」と。どうも周囲の男性に彼らの妻から物言いがはいるらしい。何故あなたはやらんのか、と。
万事控えめなTさんは、ちょっと気にしてしまっている。
「できない人、やる気がない人に基準をあわせて気に病む必要はないんじゃないですか?」くらいのことを申し上げておいたんだが、後から考えて、なんかおかしくなってきてしまった。
いわゆる「既得権益者」の図、そっくり。
家事だってただすればいいだけなのに、やはり面倒くさいから、「女の仕事」にして「母性本能による向き不向き」とか「日本の伝統」とか言う。

「日本の伝統」というのにいっつもひっかかる。
食生活とか、社会制度とか。日本のいつのどこの地方のどの階層の習慣をさしているのか。

ある夫婦の話。
妻が半身不随になって、夫は怒ったという。「俺のことはどうするのか」と。
その夫の方もちょっとご病気らしいんですけどね。
その夫の方は、ご自分の病の話となると相当に雄弁で、他人の方のご病気の話に対してもご自分の症状に共通があると相当熱心らしい。

この前読んだ本に
「あなたの病気の話は誰も聞いていないと思った方がいい」
と書いてあったのをありありと思い出してしまった。しかしどの本か全く覚えていない。
[PR]
# by shimamelon | 2008-03-08 14:05 | 部員日誌