マーマレードを塗ったくり、なんの役にもたたぬことを考えつき続けている


by shimamelon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:ビン吹奏楽 ( 2 ) タグの人気記事

ビン吹奏楽メモ

ビン吹奏楽にはビンが必須。
ワインボトルが定評があるらしい。ビンにも吹き易いものとそうでもないものがあって、私が一番吹き易いのは、ドメーヌ・ボイヤールというブルガリアのワインのようだ。
口がポッテリしてて、かわいいのだ。

輸入者:有限会社カツミ商会
引取先:横浜市中区本町2-15

ドメーヌ・ボイヤールが全部このように厚口の注ぎ口を持つビンだといい、と思いつつ、今度飲んでみます。
今回集めたビンは、時間がなかったこともあり、ある人の寄付に頼ったのだ。
その人は、ビールの缶を資源ごみに出しに行って、ワインボトルを山のように拾ってきたんだそうだ。なんか話がおかしいぞ。
[PR]
by shimamelon | 2007-12-25 17:43 | 部員日誌
教会に行ってるとクリスマスは「忙しいなぁ」というのが実感。行事がたくさんあって、運営側じゃないのに忙しい。
今年は、教会の人と一緒に「ビン吹奏楽」をやることに。ビン吹奏楽とは何ぞや。
それはね。空き瓶に水をいれて吹くと音がでるんだけど、その水の量を変えると音が変わるので、それで音階をつけて、いろんな人と吹き分けて1つの曲にするというもの。
小さい時リボンシトロンのビンでよくやった記憶があるんだけど、この前やってみたら全然できなくてねー。あわてて練習して本番2日前にやっと音がでるようになった。

a0024400_10251688.jpg

真面目にやればやるほど、どんな人がやってもマヌケに見える。
しかし真面目にやらんと音はでない。

この練習の時、牧師さんに
「なんとかなるでしょう。クリスマススピリットといって、どうにかなっちゃうものなのだよ」
と教えをうけたわけです。
実際は、確かにそうだった。
音は、スッヒョイスッヒョイとみじめなものだったんだけど、観客が一体となって歌っていたのだ。
(客席から「次、ド!」なんて指示も飛んだ)
いいクリスマスイブでした。
[PR]
by shimamelon | 2007-12-25 10:33 | 部員日誌