マーマレードを塗ったくり、なんの役にもたたぬことを考えつき続けている


by shimamelon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

レモンガス

横浜市に引越ししてきて一番驚いたことの1つに「ガスがプロパン」というのがある。プロパンガスって子供の頃、こういっちゃなんだけど、比較的ボロい家についてるというイメージがあったので。
そういえば、「レモンガス」のコマーシャルとかやってたもんな、制作費推定500円くらいの。あるんだよね、プロパンガスの需要。家の近所にはまじで設置してありますよ、レモンガスのプロパンガスの入れ物が。
ところで、レモンガスのコマーシャルにでて「チッチキチッチーレモンガス」と安いラップみたいなことしてた女子は、タレント活動としても似たようなことやってるのかな?この前テレビでレモンガスの子かな?みたいな子をみたんだが。それともレモンガスの真似?なんのために?

12月31日までに払えとなっていたガスの請求書がでてきた。
もうだめです、払えない。コンビニではねられた。くっそー、じゃー取りに来い!と思って電話したら「郵便局では払えます」ときた。
なんだとー!
じゃ、払うよ。うくく・・・。
[PR]
by shimamelon | 2008-01-09 13:48 | こんにちは、横浜

ビン吹奏楽メモ

ビン吹奏楽にはビンが必須。
ワインボトルが定評があるらしい。ビンにも吹き易いものとそうでもないものがあって、私が一番吹き易いのは、ドメーヌ・ボイヤールというブルガリアのワインのようだ。
口がポッテリしてて、かわいいのだ。

輸入者:有限会社カツミ商会
引取先:横浜市中区本町2-15

ドメーヌ・ボイヤールが全部このように厚口の注ぎ口を持つビンだといい、と思いつつ、今度飲んでみます。
今回集めたビンは、時間がなかったこともあり、ある人の寄付に頼ったのだ。
その人は、ビールの缶を資源ごみに出しに行って、ワインボトルを山のように拾ってきたんだそうだ。なんか話がおかしいぞ。
[PR]
by shimamelon | 2007-12-25 17:43 | 部員日誌

猫について2,3

「猫カフェ」初のFC展開=横浜に来年1号店
来年っていつだ、1月1日か、12月31日か!

--

岩手県に永栄猫屋敷という地名がある。
東北本線の「金ヶ崎」という駅が近いな。直線距離で約3キロ。
最寄り駅から約4時間くらいだ。

--

「きゃあ」と悲鳴を上げて子猫から逃げ出してみせるイラン女性
所変われば習慣は変わるといいたいところだけど、あまり変わってない、女子が。
[PR]
by shimamelon | 2007-12-13 10:36 | 愛すべきもの、汝の名は猫

周ピアノ

カナコロ 中華街で初代周ピアノお披露目、90年前の音色に酔う/横浜
NHKのニュースで見た面白いニュースを検索。
神奈川新聞のサイトから
要は、「古いピアノの演奏会」という話なんだけど、
・大正時代に横浜中華街で周筱生という人がピアノを作っていた
・その人は関東大震災で他界
・ある人の寄付によって萬珍楼で展示、同店の専属ピアニストが演奏
・孫の周斐宸さん(71)は調律師

もっと彫れば、もっと面白そうな話がありそう。誰か面白い漫画にしてくれないかしら。
調律師になるのもそうなんだけど、ピアノを作るというのは相当なことだ。
それとも、その頃の常識は違ったのか・・・。

こんなのもあった。参考:2004年1月の人民日報社の記事:中華街生まれ幻の「初代周ピアノ」 群馬・桐生市で発見
[PR]
by shimamelon | 2007-12-11 12:15 | こんにちは、横浜

米ぬかの酵素風呂

横浜市に引っ越してきて、これまで行ってた酵素風呂に行き難くなってしまった、と思って検索。適当に電話して予約。こういう風呂・浴の類は女性専用というところが多いよね。
散々道に迷い、30分遅れで到着。
知らない駅を降りて、反対方向に歩いて行っちゃったんだよねー。

酵素は何度か受けたことがあるけど、ここは米ぬか100%。
サラサラしているなー。そして熱い!あつ、あつつつつ。じっとしてればいいらしいけど、50度はこえてる熱さ。たぶん、もっと熱かったと思う。うっかり腕をうごかして、熱湯風呂ってこんな感じか?くらいの苦痛。
でも、そのまま入って1分もすれば慣れてくる。しかし、熱い。

あがってから30分、全く汗がとまらない。水分を取り続けている。
ゴロリと寝る空間があるのだが、寝ていられない。水分、水分・・・吸い口があれば、寝ていられたかも。
バスローブ、バスタオル、小さいタオルがもうしっとり、しっとりで、結局40分、帰途につく。夫は汗っかきなので、借りた服はびっしょりぬれていた。やつはじっとしているのも得意で、変に体を動かしてなんてことはなかったらしい。

気持ちよかった。乾燥しきっていた脚も、かゆいかな?とおもってた頭皮も、もう解決。
週に2度がいいなんて推奨をうけ、一緒の部屋で休んでいた常連さんでも1日おきなんて人もいたけど、そんなにはいい。

しかし、米ぬかだとあんなに熱いのか、これまではひのきのおがくずだったようだけど、その材料の違いにも驚いた日でした。
[PR]
by shimamelon | 2007-12-10 08:13 | 部員日誌
そもそも、午後3時頃というのは、図書館に他の図書館から本が届く時間らしく、なんか職員が忙しそうなのだ。と、パラサイト情報ですが。
今日も職員がどっさり後方にいて、カウンターに1人もいない。1人も。
そして、今日は図書館システムが動かなくなっているらしい。
「再起動でしょう」
と、余計だなと思いつつ申し上げたら、いやーそれが・・・と歯切れが悪い。
とりあえず貸し出しができないので、PCではない代替の機械を使いたいのだが、それを使う許可が必要なので、ちょっと待ってほしい。
いいよ、ヒマだし。
ってことで、待つ。後ろにはもう7人くらい人が並んでいる。
「あれー、あれー」
なんか小さい機械をもった職員がうろうろ、あいてるコンセントがないんだと言う。
なんかを抜けよ。
で、無事貸してもらえました。

実は、今日、1冊返してない本を思い出して、しかも、多分それが貸し出し期間をすぎているような気がして、あー貸してもらえないかも・・・と思っていたのだ。
だから、図書館の人達は大変そうだったけど、頗る幸運だったのだ。
[PR]
by shimamelon | 2007-11-16 17:08 | こんにちは、横浜

コーヒーポット

もう、幾つ目か思い出せないけど、また割った。コーヒーポット。
ほんの小さなことで割れてしまうのだ。ガラスだから。弱い、弱すぎるよ、君。
今朝は、コーヒーの粉をフィルターに入れた時点で割れた。どうするんのさ。
しょうがないから、カップにそれぞれを注いで、その後どんぶりにコーヒーをいれて、一度まぜて、またカップに再投入だよ。
なぜ、こんなに貧乏くさいことやってるんだ。
たくさんこぼれたしさ。

横浜のなぞのゴミ収集方法により、ガラスは週に3回出すことができるのね。
そんなにみんな割るの?オッチョコチョイ?暴れん坊?
または、ガラスに根性がない。「もう、つかれました」、ガチョン(割れた)。まさかな。あ、風水?違うよな。

割れないコーヒーポットはないものか?
あるの、サーモスタットのやつが。でもあれ透明じゃないでしょう。だから今何杯だよ、という目盛がないでしょう。だからダメなの。あの数字とおりじゃないとダメなの。
そもそも、なぜコーヒーメーカーを買わないのか、というご指摘もいただくんだけど、コーヒー入れるのにまたコンセントをタコ足にするのがいやなの。
朝、手動でコーヒーを入れてる時に「えらいなー」と思えるし、いいの。
だから、割れなくて透明で目盛がついたコーヒーポットとかないのかね?強化ガラスとかさ、あるんじゃないの?あ、プラシチックはだめだぞ、コーヒーがプラシチックくさくなる。それはお見通しのようで、探した限り、無かった。だから強い透明の、なんとかなるだろう、ナノテクとかで、技術大国とかいってテレビばっかり作ってないでさぁ。
で、とりあえず、今回は買ってきてしまったので、次までに。
[PR]
by shimamelon | 2007-10-19 17:21 | 部員日誌

泥亀

横浜市金沢区には「泥亀」という地名がある。
なんか町田康の小説もしくはポケモンみたいだ。
ここらへん

海が近くて、ここらへんが昔泥地だったんだなぁと思える地名。
と思ったら、こんな由来が。

横浜市ホームページ 金沢区区長からのメッセージ
金沢区役所のある「でいき(泥亀)」は、江戸時代に新田開発をした人の名前に由来があります。
江戸湯島聖堂の儒官であった永島祐伯(雅号・泥亀子)が、寛文8年(1668年)に、 現在の寺前一丁目の一部と平潟町の一部の2個所を埋め立て、新田開発を始めました。
この新田が、永島祐伯(ながしまゆうはく)の雅号「泥亀子」を取って「泥亀新田」と名付けられ、 その後、町名になりました。


あ、「でいき」って読むんだ。てっきり「どろがめ」かと思ったよ。
[PR]
by shimamelon | 2007-08-17 11:31 | こんにちは、横浜

Hanako ヨコハマ特集

マガジンハウス ハナコでヨコハマの特集をしているぞ。
東京よりおいしい、楽しい!
ひとつ上のヨコハマへ!


横浜白痴の私にはうれしい特集。買いました。
そうか、横浜とはあのあたり(JR横浜駅より下のあたり)が楽しいのか。あと、港北のあたりも紹介されてました。
東京よりっていうのは余計だと思うけどな、比較する必要なないような感じがするよ。
[PR]
by shimamelon | 2007-07-30 12:28 | こんにちは、横浜

パスポート

あんなに気をつけようと思ってたのに、気がついたらパスポートがきれてやがる。
去年後半から仕事しかしてなかったからなー、引越しもしたけど。
そうだ、引越しもしたんじゃん、パスポートって県ごとに取り方違ったりして。
検索検索
● 申請書 1通
5年のもの、10年のもの、2種類あります。
市役所、小出支所、市民窓口センターにあります

● 戸籍抄(謄)本 (6カ月以内に発行) 1通
● 住民票の写し (6カ月以内に発行) 1通
(住基ネット本人確認情報の利用により省略できる場合があります。ご案内→神奈川県パスポートセンター)
● 写 真 (6カ月以内に撮影、縦4.5cm×横3.5cm) 1枚
● 官製はがき 1枚
● 身元確認のための書類(健康保険証、自動車運転免許証など)
● 印鑑

神奈川県パスポートセンター

神奈川に住んでる人は神奈川でとらなきゃいけないのかが知りたいんだけどなー。
でも国が発行するものだしなー、県に差あるのかなー。
[PR]
by SHIMAMELON | 2007-07-19 11:26 | こんにちは、横浜